日々の生活あれやらこれやら

書きたくなった時に、書きたい事を・・・、気ままなブログです。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

楽しい日々だったかな

11月20日(

\(^o^)/Fistyです

 ハッピー U^エ^U は穏やかに眠っています

先週の土曜日にいつもの公園でボール遊び

日曜日には庭木の剪定と草取りに付き合って
一日中庭でいたづらしまくり
切った枝をくわえて逃走したり
土をほりほりしたり
泥んこハッピーで楽しい一日

月曜日にはお腹こわしていても
雨が降っても、散歩だワンワン

火曜日も水曜日も食欲だけはモリモリ

犬に生れて
楽しい日々を過ごしたのでしょうか

水曜日の夜から急に元気がなくなり

木曜日には食欲も無く
一日穏やかに寝ているばかり

金曜日にいつもの病院に行く時には
歩くのもしんどそう

血液検査の結果を見て

川崎市にある『日本動物高度医療センター』に

予約を入れてくれました

そのまま高度医療センターへ


頂いた病名は

骨盤腔内腫瘍(肺転移有り) でした


生後3ヶ月からお付き合いの獣医さんも

半年に一度の血液検査も

家族にもかくして

楽しい10年と10ヶ月を生き抜いたのね


でも、高度医療センターの先生にだけは
見抜かれたしまったのです

見慣れていないと
分りにくい症例
定期的な血液検査では分りませんとのこと

積極的な治療は
本人に負担をかけるだけ

泣かないで
ハッピーの生き方
フォローするからね

     (@^^)/~~~

♪♪ 犬も猫も、大好きな人の前では
   元気でいたいらしい
   弱みを見せないらしい
   ポチポチッと応援いただけたら、とっても嬉しいです ♪♪

 
        
にほんブログ村 主婦日記ブログ 50代主婦へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

| 犬です | 15:04 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

はじめまして

時々訪問していたのですが、
初めてコメします。
今は、15歳、14歳、2歳の猫飼いです。

ハッピーちゃんのこと、
なんと言って良いのかと・・・
大型犬はギリギリまで頑張ってしまうのですね。
あちらの住人になって2年近くなる、
ゴールデンの愛犬リキの事を思い出しました。

どうか、ハッピーちゃんに存分に
お付き合いしてくださいね。
応援しています。

これからもよろしくお願いします。

| マッチータ | 2010/11/21 23:08 | URL |

No title

早期発見 早期治療と言いますが
人間でさえ難しいのに
言葉を話せないぶん 早期発見は難しいですよね…

よく「〇〇ちゃんは幸せねー」て言うのを聞きますが
本当は 飼主の私たちが幸せな時間を与えられてるて思うんですよ
そして私たちが幸せだと感じたぶん 彼等も幸せなんじゃないかな~ て思います
だからフィスティーさんが楽しかったと感じたぶん
ハッピーも楽しい日々を過ごしたと思いますよv-410
看病何かと大変かと思いますが頑張ってください応援しています

| まろんパ | 2010/11/22 08:18 | URL | ≫ EDIT

お互い

無理をしないでがんばりましょうね
いつも一緒に居るのが一番だよね

| パナ | 2010/11/23 21:25 | URL |

Re: はじめまして

いらっしゃいませ マッチータさん \(^o^)/

> 時々訪問していたのですが、

そうでしたか、それは有難うございます。
私もお訪ねしますね。

> 今は、15歳、14歳、2歳の猫飼いです。

我が家は、6歳、4歳×2 の3ニャンズ です

> ハッピーちゃんのこと、
> なんと言って良いのかと・・・
> 大型犬はギリギリまで頑張ってしまうのですね。

あっぱれですね、脱帽です。
夕方に息を引きとったのですが、お昼ごろにはロールケーキ1つと柿半分、
そしてミルクを飲んでくれたのです。

> あちらの住人になって2年近くなる、
> ゴールデンの愛犬リキの事を思い出しました。

四つ足の子供達と生活をするってことは、
きっちり見送りをするってことですものね。

どなたも経験なさっている事
ハッピーはリキちゃんに
 『お前、こっちの世界、新参者だね』って言われてるかも。

> どうか、ハッピーちゃんに存分に
> お付き合いしてくださいね。
> 応援しています。

具合が悪くなったのが週末ですので、
最後まで家族全員で見守れました。

> これからもよろしくお願いします。

こちらこそ、よろしくです。

コメント有難うございました。  <(_ _)>

| Fisty | 2010/11/24 13:38 | URL |

Re: No title

いらっしゃいませ まろんパパさん \(^o^)/

> 早期発見 早期治療と言いますが
> 人間でさえ難しいのに
> 言葉を話せないぶん 早期発見は難しいですよね…

はい、ホントに仰る通りです。
定期的な血液検査では予測出来ませんでした。
一緒に暮らしていると、微妙な変化は察知しにくいです 。
ハッピーの場合、腫瘍が肺転移をしていた訳ですから
何かサインが出ていたはずなのに、見落としていたとしか言えません。

> 本当は 飼主の私たちが幸せな時間を与えられてるて思うんですよ

私も同感です。
人間と暮している四つ足の子たちは、
私たちに幸せを与えるためだけに生きている感じがします。

> そして私たちが幸せだと感じたぶん 彼等も幸せなんじゃないかな~ て思います

そうですね。
ハッピーも我が家の子になって良かったと、
幸せだったと思ってくれていたと、信じることにします。
ただちょっとだけ、ハッピーの与えてくれたものが多かったのです。

>ハッピーも楽しい日々を過ごしたと思いますよ

この言葉、心にしみます。
コメント有難うございました。  <(_ _)>

| Fisty | 2010/11/24 16:12 | URL |

Re: お互い

いらっしゃいませ 仙ママさん \(^o^)/

> 無理をしないでがんばりましょうね
> いつも一緒に居るのが一番だよね

ハッピーの場合は、看病すらさせてくれませんでしたねえ。
酸素マスクも2日間だけ。
歩けるのが奇跡と言われた翌日も、家の中を少し歩きました。
歩かなかったのは、亡くなった当日だけだったのです。
ホントに元気な子でした。
そのぶん、腫瘍も元気だったみたいです。

仙ママさんも、パナちゃんを送り出しているのですよね。
飲み残しのフェラリアの薬を見て涙
朝起きて、尻尾のビンタが無くて涙
散歩の時間になると、何だか涙
今は、びしょびしょ過ごしています。
パナちゃんの時も、私と同じだったでしょ!

パナちゃん、ハッピー頼むね。

コメント有難うございました。   (^.^)/~~~

| Fisty | 2010/11/24 16:59 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://fisty.blog134.fc2.com/tb.php/152-c05a7a8d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT